kiki’s blog

元自動車ディーラー受付の転職活動と、日々の記録。

歯科受診

普段と違う人らに会った。それだけで私の世界に違う風が吹いた。ほんの少し。

 

あと2つ親知らずが残ってるんだけど、抜くの怖くて、親知らず抜歯で有名な医院を紹介されたので、そこでしようかと思ったのだけど、敢えて、いや一般的に行う大学病院でお願いしようかなあ。

 

普段まったく近寄らないから。敢えて。勉強にもなるし。ただやっぱり怖いから、下の親知らずの1つは親知らずで有名な医院でお願いして、最後の1つを大学病院にお願いするのでもいいかな。

 

現時点で上2つ抜き終わったけど、別々の病院で抜いた。最終的に4つ全て違う病院で抜いてもいいわけだし。

 

違う人に会うのって大事。いまは同じ人だけど、特に耐えられないくらい無理な人とは仕事してないから不満はないけれど。だからこそ停滞したまま。

 

下手に動いて、人が固定の職場に移って、かつ、耐えられない人がいるかもしれないという賭けには、今は出られない。あーあ、停滞中。

親知らず

2014年に抜いて以来放置していた左上の親知らず。右上は14年に抜いた。その時は全く痛みもなく、あっさり抜けた。たまたまだったのかそこの歯医者が腕利きだったのか、抜きやすい生え方だったのかわからないけど。

その時は聞いていたほど、むしろ拍子抜けするほど、あっさり終わった。

 

その時に上の親知らずはまとめて抜いてしまったけど、やっぱり自分の一部なわけで、抜かなくても?と思って保留にして早4年。久しぶりに歯科医院に行くと抜いた方が良いと、で、自分で見える範囲で見てみたけど白くない。歯を磨くついでに綿棒で奥を撫でてみたりすると歯磨きだけでは落としきれてない汚れがつく。歯の並びから逸脱していて咀嚼するという歯の機能が全く働いていないから仕方ないんだけど。

 

ようやく、抜いてきた。

そしたら想像以上に真っっっっっっっ、、、、黒。驚いた。。。抜いて良かった。4年前に抜いたものは、ちょっと生成り色かな?くらいだったのにここまで黒くなるとは。

 

ただ4年前に比べたら、抜き方が上手くなかったかな。するっと抜いてはくれなかったし、痛みという痛みはないけど、じんじんとした地味な鈍痛はある。ああ、抜いたんだなと。

 

4年前は処方された薬も放置☜

したくらいなんともなかったけど、今は念のためという気持ちが働いて処方された薬はきちんと飲んでる。気分的にも4年前の方が良かったかな。4年前のは地元の歯医者さん。

地元に帰ってささっとやっとけばよかったけど、まあ過去の話。

 

今回のは腕はちょっと??だと思ったけど、不安な事にしっかり回答してくれてそこは良かった。

上は大きな神経はないから腫れることはあまりないけど、鼻の周りの空洞に万一、貫通してしまう場合もあるから鼻をかむ時はあまり強くかまないこと、とか。

カサブタが出来てそれをもとに新しく歯茎ができてくるから、激しいうがいはしないこと、とか。激しすぎるとカサブタが剥がれてしまうから。

 

あとは、辛いものは避けるとか。傷口に刺激になるからとか。

 

ほんのちょっとの知識だけど、聞けてよかった。

 

 

あとそのあと髪を切りに。一日で予定を動かしたくて行ったんだけど、まー、ここまで酷い美容室は初めて。変な髪型にしたわけではないけど、早く帰りたかった。なんなら受付した時点であ、辞めたいって思った。

 

接客は最悪。安く髪を切りたくて選んだんだけど、ダメだ。ホットペッパーの上のあたりに表示されるPRは地雷が多いかも。カウンセリングを全くしない美容室も今時珍しいなと思ったけど。ここ数年はアンケートみたいなの書かされるところばかりだった気がする。

 

会計終わって、ホットペッパーではなく、googleしてみたら口コミ数こそは少ないけど、ホットペッパーでは掲載してくれず、それでも尚物申したいという方たちの不満が書かれていて。

 

一度google確認すればよかったと思ったね。安さに惹かれだけど、んー、二度としないかな。二度と行かない美容室。吉祥寺のファミマの上の階。

 

そんなわけで寝よ。

 

【達成】今週出来たこと。

大々的に風邪を引いて久しぶりに、長引いてしまったことから、先週からずっと自炊して自分に優しいご飯を心がけている。

 

今週はお弁当持参できた。お昼にお金使わなくて済んだ。市販のおにぎりはコンビニではなくてもやっぱり塩味が強い。まあ美味しいんだけど。コンビニのはもうしばらく買ってない。まずいから。大学以来食べてないんじゃないかな。

 

あとは履歴書だなー。はは。

遠山顕さんの英会話楽習。

TOEICの結果に愕然としたことだし、だからこそどう対策すればいいか、やーっと浮き彫りにできたんだけど。

 

その一貫としてのリスニング対策。

久しぶりに安上がりに、けれど中学時代に聞いていたこともあって再履修するには親しみやすい、遠山さんのラジオを選んだのでした。

 

とりあえず、NHKのアプリをダウンロードして、ラジオストリーミングして、好みだなっと思ったものが、たまたま英会話楽習。昨日Dialog1を聞いて続けられそうと思ってテキストも買ってきた。

 

それで良く良く中身を見てみると、週初めの3日だけ。月火水。なんて素晴らしい。ラジオ英会話って毎日の印象だったから、週3日ってことに、すっごく惹かれてしまった。もともと聞いてみて続けられそうだなって思ったのに加え、週3日というハードルの低さ。素敵。嬉しい。

 

学年トップの学生生活ウハウハで過ごしてた時期に聞いていたラジオのせいか、遠山さんの声は、その時の高め安定の精神を呼び起こすというのもあって、静かに心が踊ってる。勉強って楽しい。贅沢なことだ。