kiki’s blog

元自動車ディーラー受付の転職活動と、日々の記録。

敬語大全。

久しぶりに新人教育担当を任された。
基本個人主義だし、まして今の職場は完全にデスクワークの営業事務。

前職のカーディーラー受付のような、愛想も協調性もなくても仕事はまわる。幸いなことに、苦手な担当営業もいない。私にとっては、恵まれた対人環境で過ごさせてもらってると思っている。

だから新人教育なんて面倒なこと、やるつもりはなかった。

ただ、もうほとんどの業務が「作業」になってしまったので、自分の中で何か変化が欲しかったんだと思う。

だから受け入れた。
それに教育って一番恩恵を得られるのは教えている本人って知ってたからね。


その一環として、敬語を改めて勉強し始めた。岩下宣子さんの、『社会人の基本 敬語・話し方大全』を読んだ。

はじめに、に記載してあった以下文言が心に残ったからここにメモを。といいますか、ただメモを残したいがために久しぶりにはてなブログを開いた訳です。


【私たちの顔の表情筋は33から36あると言われています。そのうち自分の思い通りに動く表情筋は3つだけなのだそうです。

ほとんどの人にとって“思い通りに動かせる”のは3つなのだそうです。その他の表情筋は、なんで動くのでしょうか。

それらは、感情でしか動かない筋肉で成り立っているそうです。心に思ったとたん表情筋が動いてしまうのです。

人に対して親切で思いやりのある事を考え、実践している人は、その表情筋が即座に反応しますから、よいお顔になるそうです。

よい感情、よい言葉を使ってますますよいお顔づくりをなさってください。】